カテゴリ:食べ物( 4 )

〇〇系男子

最近でもないがわりとおとなしめな男子とか、がっついてる女子とかをカテゴライズする風潮がある。

自分も草食系とか言われるが、単に女子に話しかけるのが苦手なだけだと思う…

それはともかく、そんなカテゴリーの中に弁当系男子というのがあるらしい。
で、自分がそれだと言われ、大いに戸惑った。
自分が弁当を持っていってるのは、食費の節約もあるが、一人だと晩御飯を作っても消費できないからである。
よって必然的に、弁当は晩の残りと卵、それにせいぜい冷凍していた小物を足すくらいである。

過大評価というか、実際に作った弁当を見られたときになんか失望されそうなので、わりと全力で作ってみたのが下の写真。


e0190576_0491476.jpg


左から、卵焼き、鮭、白菜の煮物、餃子、ポテトサラダである。

自分でも、これでは売り物なんかに程遠いと思い、アドバイスを仰ぐと、色合いが微妙とのこと。
緑とか、赤が欲しい。
緑はほうれん草やピーマン、ブロッコリーで、赤はトマトやニンジンを加えるといいらしい。


せっかく平日はほぼ毎日作ってるのだから、見栄えのいいものを作れるようにしたいと思う。
[PR]
by phys-can-tell | 2009-10-27 00:56 | 食べ物

スイーツ(笑)

マイブームとして甘いもの作りが到来。
夏休み終盤で成果がなくて焦っているのと、食欲の秋、ということで。
っていうか、単に不規則な生活で一日二食になり、総カロリーが足りてないからだと思う。

それまでも、混ぜるだけで比較的簡単なゼリー系はちょくちょく作ってたが、時間もあるので、それ用の材料を買ってそこそこ時間がかかるものを作った。(といっても一時間程度。)

わりとおいしかったのはリンゴケーキときな粉ババロア。
 

・リンゴケーキ 
リンゴ(二個)を切って、レモン汁に溶かした砂糖とバターでしんなりするまで炒める。
ホットケーキミックス(200g)にレモンの皮のすりおろし、牛乳(150ml)、卵(一個)を混ぜて上に乗せる。
蒸す。
見た目が豪華。
e0190576_3145412.jpg

 
・きな粉ババロア 
牛乳に砂糖、きな粉を入れ、熱して、溶かしたゼラチンを混ぜ、冷やす。
きな粉が層になって、違った食感がいい。かなり簡単。


反対に、おいしくなかったのは、パンナコッタと豆腐のババロア。
どっちもレシピどおり作ったつもりだが、微妙。

・パンナコッタ
ラム酒抜きで作ったが、こってり過ぎた。


・豆腐のババロア
裏ごしが不十分だったのか、豆腐の粒々感が残ってて食感が微妙。
甘さも、レシピの倍、砂糖を入れたが甘さ控え目で、デザートっぽくない。
メレンゲの泡立てが足りなかったのかもしれない。


料理自体が、実験みたいで楽しいのかもしれない。
[PR]
by phys-can-tell | 2009-09-25 03:16 | 食べ物

朝ご飯

一人暮らししていると、なかなか大変なのがご飯のしたく。
料理自体は嫌いでないため、けっこうするが、困るのは朝食。
実家ではパンを食べてたが、たいてい卵ともう一品付いていて、それがおかずになった。
でも、一人の朝にわざわざ卵を焼くのもめんどくさく、今はパンと紅茶のみ。

問題は、そのパンに付けるもののレパートリーが尽きてきたこと。
ジャム、はちみつ、マヨネーズ、バター等、いろいろ変遷して今は砂糖をまぶしてトースターで焼いて食べてる。
それにもそろそろ飽きてきた。
なんか、塗るだけなどでおいしい食べ方はないだろうか??
[PR]
by phys-can-tell | 2009-09-10 18:27 | 食べ物

お茶

実家にいるときからずっとお茶、と言えば麦茶、だったが、お酒を飲んで倒れけて以来烏龍茶に執着するようになった。
中華はもちろん、和食にも洋食にもあい、たぶんカフェインも少ない。
お茶パックでも、烏龍茶バージョンがあるのに気が付いた瞬間、衝動買い。
それからはまさに烏龍茶三昧である。
[PR]
by phys-can-tell | 2009-08-21 20:34 | 食べ物