スイーツ(笑)

マイブームとして甘いもの作りが到来。
夏休み終盤で成果がなくて焦っているのと、食欲の秋、ということで。
っていうか、単に不規則な生活で一日二食になり、総カロリーが足りてないからだと思う。

それまでも、混ぜるだけで比較的簡単なゼリー系はちょくちょく作ってたが、時間もあるので、それ用の材料を買ってそこそこ時間がかかるものを作った。(といっても一時間程度。)

わりとおいしかったのはリンゴケーキときな粉ババロア。
 

・リンゴケーキ 
リンゴ(二個)を切って、レモン汁に溶かした砂糖とバターでしんなりするまで炒める。
ホットケーキミックス(200g)にレモンの皮のすりおろし、牛乳(150ml)、卵(一個)を混ぜて上に乗せる。
蒸す。
見た目が豪華。
e0190576_3145412.jpg

 
・きな粉ババロア 
牛乳に砂糖、きな粉を入れ、熱して、溶かしたゼラチンを混ぜ、冷やす。
きな粉が層になって、違った食感がいい。かなり簡単。


反対に、おいしくなかったのは、パンナコッタと豆腐のババロア。
どっちもレシピどおり作ったつもりだが、微妙。

・パンナコッタ
ラム酒抜きで作ったが、こってり過ぎた。


・豆腐のババロア
裏ごしが不十分だったのか、豆腐の粒々感が残ってて食感が微妙。
甘さも、レシピの倍、砂糖を入れたが甘さ控え目で、デザートっぽくない。
メレンゲの泡立てが足りなかったのかもしれない。


料理自体が、実験みたいで楽しいのかもしれない。
[PR]
by phys-can-tell | 2009-09-25 03:16 | 食べ物
<< 20分制限耐久物書き 軍としての超能力集団 >>